フィリピンヒラタクワガタ(南カマリネス州) ♂100.5mm ♀43.7mm

■フィリピンヒラタクワガタ(キングテイオウヒラタ・カマリネスヒラタ)

【Dorcus titanus imperialis 】

 

■産地:フィリピン ルソン島 南カマリネス州 Mt.Isarog

 

■累代:WF1

 

■種親:♀44.1㎜(2022入荷WD♀持腹子)=Wf1

 

■販売個体:♂TL100.5mm(Hw:33.5-Bw:34.7/2023.11.1羽化)

      ♀43.7mm(2023.4月羽化)

 

■超特大天然個体105.5mmの採集実績がある山にて採集された天然個体からの累代個体です。

かつては、アルバイ州の個体がキングテイオウヒラタとのあだ名で呼ばれておりましたが、現在キングテイオウヒラタといえば、本産地の個体を呼ぶことが多いかと思います。

また、通称テイオウヒラタと呼ばれているのはカタンドゥアネス島産の個体であり、南カマリネス州産のキングテイオウヒラタとは産地が別物となります。

純血の天然個体より得られた累代個体はどの産地も貴重と思いますので、混ぜないよう管理ブリードを楽しんで頂けますと幸いでございます。

 

■22A-Pa

当店販売証明書をお付け致します。

DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
DTI-2023120702
  • お勧め商品
商品番号:DTI-2023120702

フィリピンヒラタクワガタ(南カマリネス州) ♂100.5mm ♀43.7mm

フィリピンヒラタクワガタ(南カマリネス州) ♂100.5mm ♀43.7mm
在庫状態:売り切れ
¥10,980(税込)
只今お取扱い出来ません